ロゴ

設立以来50年以上にわたり新幹線から在来線に至るまであらゆるPCまくらぎの製造に係わり、安全・安定・快適な輸送を支えるという使命を果たしてきました。
トップページ会社案内
会社案内

ご挨拶

当社はPCまくらぎ製造専門会社として設立以来、50年以上の長きにわたり新幹線や在来線をはじめ、鉄道事業各社のあらゆる路線の安全走行を支えてまいりました。
そして今、更なる輸送の高速化、安全性の強化、環境問題への取り組みなどが求められている鉄道事業において、私たちは長年培ってきた経験・ノウハウと高い技術力を駆使しながら、より一層の貢献を目指してゆきたいと考えております。
時代が求める高性能・高品質な製品を当社独自の<こだわり>と共に提供し続けることで、安全で快適なライフライン・鉄道輸送を実現する、それが私たちの使命です。
今後とも格別のご支援ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
代表取締役社長
泉 隆士

企業理念

■ 社 是

技術と信頼で社会に奉仕しよう

■ 当社グループ企業行動指針

当社グループは、企業理念に定めた経営活動を実践するため、次の「企業行動指針」に基づき、経営を推進してまいります。

会社概要

商号 株式会社シーピーケイ
創業 昭和31年12月(中央コンクリート工業株式会社)
資本金 4000万円
代表者 代表取締役社長 泉 隆士
従業員 19名
受注高 1,088百万円(2018年3月期)
売上高 1,084百万円(2018年3月期)
事業内容 ①プレストレストコンクリートまくらぎ、桁、版その他の製造及び販売
②コンクリートブロックの製造及び販売
③土木一式工事業
④とび・土工・コンクリート工事業
⑤前各号に付帯関連する事業
株主 株式会社富士ピー・エス(100%)

主要取引先

  • 西日本旅客鉄道株式会社
  • ジェイアール西日本商事株式会社
  • ジェイアールエフ商事株式会社
  • 四鉄運輸株式会社
  • 鉄道建設・運輸施設整備支援機構
  • 大阪市高速電気軌道株式会社(旧 大阪市交通局)
  • 京都市交通局
  • 近畿日本鉄道株式会社
  • 京阪電気鉄道株式会社
  • 山陽電気鉄道株式会社
  • 泉北高速鉄道株式会社
  • 南海電気鉄道株式会社
  • 阪急電鉄株式会社
  • 小田急電鉄株式会社
  • 大鉄工業株式会社
  • 広成建設株式会社
  • 大和軌道製造株式会社

沿革

昭和31年12月 創業(創業時 社名 中央コンクリート工業株式会社) 資本金 2,900万円 
昭和32年 4月 鉄道用プレストレストコンクリートまくらぎ(以下「PCまくらぎ」)
生産開始(塚口工場)
昭和32年 7月 プレストレストコンクリート橋梁建設業登録・営業開始
昭和35年 4月 資本金 6,000万円に増資
昭和36年 7月 中央ピー・エス・コンクリート工業株式会社へ社名変更
昭和37年 7月 滋賀工場操業開始(PCまくらぎ及びPCプレテン桁生産開始)
2工場生産体制
昭和43年10月 資本金 1億800万円に増資
平成 4年 9月 中央ピーエス株式会社へ社名変更
平成12年 8月 塚口工場閉鎖、滋賀工場に生産集約
平成21年 4月 会社分割により株式会社シーピーケイがPCまくらぎ及び軌道スラブ事業を承継
資本金 4,000万円
平成24年 1月 株式会社富士ピー・エスの100%子会社となる
平成25年12月 日本工業規格の認証を取得
(JIS A 5373:プレキャストプレストレストコンクリート製品)

組織図

組織図

本社交通アクセス